バストアップ リンパマッサージ

バストアップのためにお風呂で簡単リンパマッサージ

私は、中学生のころ、体も小さく胸も小さかったためにコンプレックスでした。ある日、テレビを見ていたところ、バストアップのための、リンパマッサージを紹介しており、これを試しにやってみたところ、気が付けば4サイズあがっていました。

 

中学生時代は、自分で胸を測って下着を購入していましたが、お店に行って店員さんに測って頂いた所、サイズが変わっていることが発覚しました。リンパマッサージは、とても簡単なものです。

 

まず脇の後ろのほうから胸の上部にかけて、後ろから中心に流すように触る、ことを10回行います。次に脇のくぼみを10回押します。次に胸の上部と下部を両手で、形を整えるように10回流します。

 

次に乳頭から親指3本分ほど外側にある、押したら痛みが走る部分を3回押します。この部分は、女性ホルモンを刺激するために押すそうです。ここまで終わったら、最後の乳頭外側を押す作業以外をもう一度繰り返して、終了です。

 

テレビで紹介しているときは、お風呂で行うという指定はなく、テレビを見ながらでもできるという紹介方法でした。私の場合は、家族に見られるのが恥ずかしかったので、お風呂で行い始めました。

 

もともと、長風呂をしないタイプなのですが、リンパマッサージをお風呂でやることで、入浴時間も長くなり、体があったまることで、血の巡りやリンパの巡りもよくなり、メリットだらけでした。注意したいのは、胸は脂肪ですから、揉みすぎると逆に小さくなってしまうこともあるようですので、程よくマッサージすることを心がけています。